本日の日記 崇拝編

本日の日記面識編(http://unaccompaniedrequiem.cocolog-nifty.com/blog/)別館です。勢いで作成してしまったので方向性は未定です

靖国問題は人によって争点が違っている気がする

131226 個人的まとめ・安倍総理の靖国神社参拝関連ツイート - Togetterまとめ

先日このようなものをこしらえました。

 

この話題についてあれこれ考えてみたのですが、なんだか人によって問題としているところが違うような気がして争点がわからなくなっています。

戦没者慰霊施設としての靖国神社そのものが問題なのか?

・軍国主義施設としての靖国神社だから問題なのか?

・何をもって軍国主義施設だというのか?

・「A級戦犯」として処刑された人が祀られているのが問題なのか?

・それともアジア太平洋戦争に関わった軍人が祀られているのが問題なのか?

国家神道=軍国主義なのか?

・総理大臣が参拝したのが問題なのか?

・「歴史修正主義者の」総理大臣が参拝したのが問題なのか?

・公人、私人という言葉の使い分けは何か意味があるのか?通用するのか?

・イデオロギーを持つ人々に担ぎ上げられているから問題なのか?

・単に安倍政権が嫌われているのか?

 

このタイミングで行かんでもいいだろう、根回ししてなかったのかよ、過去にやらかしてんだから余計なことすんなよ…などとは思うのですが、肝心の靖国神社参拝云々の争点が良くわからないままです。

 

そして今、むしろ靖国神社そのものを良く知らないという事に気づいた。