読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日の日記 崇拝編

本日の日記面識編(http://unaccompaniedrequiem.cocolog-nifty.com/blog/)別館です。勢いで作成してしまったので方向性は未定です

【駄】テロリズムは格差が原因?

こんにちは。

メンズエステで検索をかけたらアダルティなお店ばっかり出てきてよけいに肩がこった加藤国春です。なんとなならんのか。

 

今回はとりとめのないつぶやきということで。Twitterに呟くにはごちゃごちゃなのでこちらに書きます。

既に国際政治に詳しい方が論じているテーマですが、「貧困がテロリズムの引き金になる」的な話。

一見すると宗教の違いからのテロかと思うが、よくよく事情を掘り下げてみると、貧困層が(別宗教の)裕福層に向けた捨て身のテロリズムであったりとか、生活苦が憎しみに変わって起きたテロだとかそんな感じの。

これらから、「貧困こそがテロリズムの原因である」みたいな論調にもっていくという。

 

 

ですがちょっと違うような気がするんですね。

確かに貧困こそ一因でしょうし、そういった(貧困への絶望からの)テロというのも見逃せない問題でしょう。

むしろ貧困層以外のテロリストの例から考えるともう少し見えてくるのではないかと。

で、日本にもテロリストいましたよね。連合赤軍

たしか彼らは共産主義者。そして当時の日本では最高峰の教育を受けた人達。だったと思います(生まれてなかったので伝聞ですけど)、

もちろん乱暴に「テロ」でひとくくりにしてはいけませんが、この人たちもまた、貧困問題、格差問題への危機感が最初のベースにはあったと聞いています。

貧困問題と言えば226の青年将校もいましたね。あれはテロというよりクーデターですが。

 

えーと、オチを決めずに書きはじめたので散らかってきましたが、何がいいたいかと言うと「テロリスト=貧困層」みたいな決めつけをしている人を見かけたのでちょっと引っかかってしまったのですよ。

なんか上から目線だなとか、そんな一元的に結論出していいのかとか、いろいろ。

そういえばごく中流の平均的な層(ってどれくらいになるのかわからないけど)がテロリストになった話が朝日新聞にありました。

 ブクマしたんですけど反映されてませんね、まあいいや。

 

パリ郊外の「ふつうの若者」 数年前から過激思想に:朝日新聞デジタル このエントリーには写真が掲載されています www.asahi.com

 

これです。

「過激な思想を吹き込まれ」たそうなのですが、何があったのか、推察しかできません。

結局テロリストになるかどうかは個人の資質、という結論になってしまうんでしょうか。

ただその引き金を引かないという選択肢の中に、脱貧困があるのではという説には賛成です。

失うものがあれば踏みとどまれるかも知れないという、まあ私の希望なんですが…。

 

本格的に散らかってきたのでこのへんに。